*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20090627083928
巷には健康上の不安を抱えた人がたくさんいらっしゃいますが、慢性的な症状を抱えた多くの方々がご自身の症状と栄養状態との関係にお気づきにならないところがまだまだ日本では予防栄養学が浸透していない証拠といえそうです。
毎日の健康をサポートしてくれるサプリメントも多くの方々が健康向上というよりは不安要素の解消のために摂取されるようです(:_;)
間違えてはいけないのが、全ての病人に向けて作られたのが『薬』であり、持続的な健康を願う方々のために作られたのが『サプリメント』です。
サプリメントは薬とは違います。例えば十分に健康な方々がマルチビタミン&ミネラルやDHA・EPAを摂取しても『効く!』と感じることはないでしょう。ですが体や脳は私たちの想像以上の恩恵に与っています。
それがわかるのは数十年後かもしれません。
米国立衛星研究所(NIH)のHonglei Chen博士らの研究により、『乳癌姉妹研究』が行われました。乳癌患者の姉妹で、癌が認められない姉妹被験者586人のデータを分析し、被験者に12年間のサプリメントの使用状況を尋ね、血液検査とDNA調査を実施。
その結果、マルチビタミンを1日1回摂取していた女性は摂取していない女性に比べて白血球テロメアが平均5.1%長かったことが判明しました。テロメアとは染色体の末端部分であり、その短縮を予防することが長寿の秘訣であることがわかってきています。
今回の研究において、マルチビタミンは女性のテロメア短縮予防に有効であり、結果として女性の寿命が延びる可能性があることが明らかにされました(^^)
私たちの細胞、DNAやRNAを構成する栄養素が人体に与える影響はまだまだ未知数です。栄養素が防ぐ数多くの疾患も、栄養素を不足させることで起こる心身のトラブルもまだまだ発見され続けています。なにげなく摂取していたマルチビタミンが類似したDNAを持つ姉妹の間の病気の鎖を断ち切ることもある…
数十年後に家族や友人たちとの間に生じるちょっとした差=“ビタミン習慣”それに心から感謝する日が来る可能性は高いといえそうです(^^)
資料:米国学誌『American Jourmal of Clinical Nutrition』-Healthday News-
関連記事
スポンサーサイト


この記事へコメントする















★mine★

Author:★mine★
1980年生まれ
O型
いて座 さるどし 
水星人+  黒ひょう
サーフィン暦15年


Special thanks
スポンサー
baguse surf shop

QUIKSILVER

sherbet surfboard


komunity

BOUCHE



自己紹介
20歳の時にサーフィンと出会ってから、サーフィン依存症に。
きっかけは双子の勇海が鵠沼海岸に連れて行ってくれてから。
初めてボードの上に立った瞬間の、感動を超えたくて、今なお、サーフィンに夢中。今はアマチュアで一番になることと、プロになることを、目標に、伊豆下田を拠点に、毎日サーフィンしています。

夢は将来、'' Endless Summer ''をする事!
一人ではなくて大事な仲間たちと行きたい。
 この世にうまれてきたこと、
僕をいつも支え見守ってくれている人、今まで出会ったすべての人に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
 そして本当に楽しいのは、これからなんです。
共に人生を楽しみましょう!!!! 

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。