*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


31歳の春。



三十代っておっさんだろうか?

人生80まで生きるとしたらあと50年間もある。

今日多々戸浜ではプロジェ二アのコンテストが行われている。

彼らは英才教育はもちろん、将来の日本会を背負うスーパーエリートたちだ。

子供の時に養う感覚というものは、ものすごいものがある。

歳をとればとるほど感覚が鈍り段々と衰えていく。

そんなことはだれでもわかっている。

でもそうだろうか?

ただの思い込みにすぎないような気がする。

人は思ったとうりの人生にしかならないのだとしたら、そんなこと思う必要はないと思う。

男にとって三十代は、十代二十代の時よりも活気に溢れ、身体が良く動く時期だと思う。


だからといって二十代の時よりも無茶がきかなくなってるのも事実だ。

最近湘南ボーイのけんとが短期間の下田大和館のバイトを終えて専門学校へ入学した。


彼は18歳。

可能性は無限である。

誰と出会いどこで住むのか何をしていくのか?

すべて自分で選べるわけである。



しかし三十代の僕らもそうだ。全部、自分が選んできた人生が今。

三十代だけでなく四十代五十代それ以上だってもちろんそうだと思う。

可能性は無限だと思う。

そう考えると三十代はおじさんだとは全く思わない。
むしろ少年だ。


一日一日、すごく小さなことでもいいから、可能性を伸ばしていることを実感している。
それがものすごく大事に思える。

新しいものを受け入れる。

絶対に守りに入ってはいけない。

守ってゴールにつながるゲーム(人生)は無い。


そして自分のやろうとしていることを、続けることだと思う。


継続は力なり。


続けてきたもので、損した試しがない。


自分の子供もそうだし、自分もそうだし、まわりの仲間もそう!

可能性がない人なんてこの世の中には一人もいない。

この世の中の人ですべての人が伸ばせるもの、それは可能性。

だったら、お互いがお互いを認め合い可能性を広げていくことができれば、最高な相乗効果ができるんではないだろうか。


人はひとりでなんか絶対に生きていけない。

支える人たちがいるから何でもできるようになる。


その数が大きければ多いほど凄いものを生み出す。




結局いつもここにたどり着いてしまうけどやはり人だと思う。


だから結果的に感謝という言葉にたどり着いてしまう。






久しぶりに語ってしまいました。最後まで読んでいただきありがとうございました。笑





可能性は無限
関連記事
スポンサーサイト


この記事へコメントする















★mine★

Author:★mine★
1980年生まれ
O型
いて座 さるどし 
水星人+  黒ひょう
サーフィン暦15年


Special thanks
スポンサー
baguse surf shop

QUIKSILVER

sherbet surfboard


komunity

BOUCHE



自己紹介
20歳の時にサーフィンと出会ってから、サーフィン依存症に。
きっかけは双子の勇海が鵠沼海岸に連れて行ってくれてから。
初めてボードの上に立った瞬間の、感動を超えたくて、今なお、サーフィンに夢中。今はアマチュアで一番になることと、プロになることを、目標に、伊豆下田を拠点に、毎日サーフィンしています。

夢は将来、'' Endless Summer ''をする事!
一人ではなくて大事な仲間たちと行きたい。
 この世にうまれてきたこと、
僕をいつも支え見守ってくれている人、今まで出会ったすべての人に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
 そして本当に楽しいのは、これからなんです。
共に人生を楽しみましょう!!!! 

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。