*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


多々戸浜にはすごいサーファーが多い。

プロサーファーはもちろん、アマチュアで凄いひと上手い人もたくさんいる。

何を隠そうとこの人、大野MAR


日本一だ。世界を舞台に飛び回り、世界でも有名なサーファーの一人になっている。

同じ双子の兄弟のノリも半端じゃない。

肩を叩こうとしているのはおなじみ、VIPシリーズなどをヒットさせた澤井革プロ。

進士剛光プロや佐藤正一郎、

名前をあげていくときりがないくらい多々戸のサーファーは凄い人がいる。

しかもみんな個性的。

今年プロになった浅沼道夫プロ


そして、槙野明広プロ。

足を骨折していたが、もうすぐで復帰。今年のプロツアーが本当に楽しみだ。



こんな凄い人達がこの多々戸にはいる。



ボディボードでも名高祐樹プロのBBは見てて感動する。

マジで半端じゃない。


そんな環境で波乗りできてることに感謝したい。

少しでも彼らに近づけるように努力したいと思います。


本物のタタディアンはやべー!!!!
関連記事
スポンサーサイト


この記事へコメントする















★mine★

Author:★mine★
1980年生まれ
O型
いて座 さるどし 
水星人+  黒ひょう
サーフィン暦15年


Special thanks
スポンサー
baguse surf shop

QUIKSILVER

sherbet surfboard


komunity

BOUCHE



自己紹介
20歳の時にサーフィンと出会ってから、サーフィン依存症に。
きっかけは双子の勇海が鵠沼海岸に連れて行ってくれてから。
初めてボードの上に立った瞬間の、感動を超えたくて、今なお、サーフィンに夢中。今はアマチュアで一番になることと、プロになることを、目標に、伊豆下田を拠点に、毎日サーフィンしています。

夢は将来、'' Endless Summer ''をする事!
一人ではなくて大事な仲間たちと行きたい。
 この世にうまれてきたこと、
僕をいつも支え見守ってくれている人、今まで出会ったすべての人に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
 そして本当に楽しいのは、これからなんです。
共に人生を楽しみましょう!!!! 

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。