*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今日は2010年、最後の日。

今年は、いろんなことがありました!


なんと言っても、結婚。

去年のバースデーの時に、それこそ、

酔っぱらった勢いで、

みんなに結婚します!



宣言したものだから、


有言実行しないと気が済まないみねは、

結婚をしました。

それが、最初で最後のプロポーズになってしまっあたわけで。


式、パーティーは

仲間のおかげで、大盛り上がり!!


本当に感謝でした。

その間には、最愛のおばあちゃんが亡くなり、

本当にいろんなことがあったんだなあ、


振り返ります。


2011年、

三十歳ということもあり、


男として、

男の意地を見せる


素晴らしい年にします。

来年は子供もできます。


おちおちしてられません。


人生という短い期間。
本当に貴重に丁寧に生きなければ、

本当にもったいない!


失うものは何もない。

ただひたすら

まっすぐ、

LOVE WAY!


2010年大変お世話になりました!

2011年もよろしくお願いします。

2011年も

リップしつづけます!


スポンサーサイト


これかなり嬉しい!

パーティーの多いいミネハウスではこのカンクラッシャー、


かなり必須アイテムです。

啓次郎さんの霜だの家にあるのを知っていたんだけど、

欲しいけど、日本にないのね。


そしたら、ビジネススポンサーのしんのすけが、

ハワイに行った時に、


買ってきてくれました!


さすが、スポンサー!!


欲しいもののチョイスが、


洗練されてます!


ありがとう!

真之介!


かなりうれしい!!




アンパン、にくじゃが、ほうれん草、

カルボナーラ、

唐揚げ


短時間で、全ての料理ができる、

ほうれん草煮るのに水いらない!?

カルボナーラ、にくじゃが、材料いれるだけ。


アンパン普通つくるの?


でも簡単。


料理の安全は自分で作るしかない!

生まれる子供のために、


料理ができるお父さん!


「パパの作る料理は世界一」


なんて言われるのかな!?笑


楽しい!!!




あきは

オーストラリアで、ゆうじや
そうと友達になり、

三年前に大和館の海の家でバイトをしていた仲間。


海と波乗りがすきですきでたまらない。


そんなあきと波乗りしたり、

いろいろ語り明かした!


あきの波乗りの上達度にビックリした!


久しぶりに会うともだちが、波乗りがうまくなってると、

かなり、嬉しいし、

刺激をもらえる。


すんげえ頑張ってんだなあ、
と。


あきはこれから

宮崎へ!!


来年からはまた新しい仕事をするため、


その前に

したいことしてるみたい!


あき、
楽しいセッションをありがとうございます!


つぎはかのじょとおいで!



クリスマスは世界の人口60億人と言われていますが、

みなさんはどんなクリスマスでしたか?

今年は

ブッシュドノエルを作る人が

ミネのまわりではかなり多かったような気がします。


来年は子供ができるので、

またガラリと違うクリスマスになるんだろうな!?(^-^)/



波に乗っても乗っても





終わりが見えてこない。




最高なクリスマスでした。


本当にありがとうございました!


幸せです!



昨日はDUELの仲間である、かずきが仕事のストレスを

吹っ飛ばしたいと言わんばかりに、下田まで車をとばしてきた。



2人で波チェック!

白浜は波情報では マーク!

腹から胸!

入田浜は、たまに胸で、ごうくんがレフトうなってました!

しかし、長年の下田在住で養われた、ミネの予想、


自称90パーセントの確率で波をあててきた、

ミネの予想は、多々戸だった。


西風に煽られたジャンクなコンディション。

左には数名はいっていたが、真ん中から右はゼロニン。


何故ならハードそうだから。

右からかずきとゲットアウト。


この波で2人だけの空間。

海外のビーチ並にパワーがあった。


だからリップすると、勝手にフィンが抜ける抜ける。

風が止んできて肩くらいの早い波だけど、

かなり好きな波に!!

今年でベスト3にはいるくらい、好きな波に!

そんな楽しいセッションをフォトグラファーがその日
たまたま

撮っていてくれた!


番号交換したので、

そのうち写真もあっぷします!


その夜東京に行く予定だったので、


かずきと一緒に帰りました!


かずき、楽しい時間を共有できて,ありがとうございます!


あとフォトグラファーの小笠原さん、



感謝です。




昨日は高木くん、めぐちゃん、高月くん、武藤くん、愛海ちゃん、ゆうた、しもちゃん、かっちゃん、こうたくん、ヨッシーに

サプライズバースデーをしてもらった。


でてくる料理一つ一つが

かなり美味しかった。


気合いはいってる料理がたくさんでてくるなあ。



おもっていたら、


やられました!


本当にありがとうございます!


幸せです!!!!


あるクリスマスの日の出来事です。



うちには6才の息子がいます。


我が家では、クリスマスイヴの夜、子供たちが寝静まった枕もとに

おもちゃをそっと置いて、翌日の朝、子供たちが目を覚ました時に、

おもちゃを見つけて、「わ~、サンタがきた~!」 と、喜び、そして、

そのおもちゃで遊ぶ、ということを年中行事にしていました。



その年もまた、同じように、子供たちの枕もとにおもちゃを置きました。

寝静まってから・・・。



次の朝、子供たちが起きた時に、「わ~、サンタがきた~!」 と

いつもと同じ光景が起こると思っていました。


そう信じていました・・・。



買ったおもちゃは、子供用のコンピューターでした。


そのコンピューターの電源を入れた時に、事件が起こりました。


電源をいくら入れてもつかないんです。


壊れていたんです。


お昼になるのを待って、買ったおもちゃ屋さんに電話を入れました。


責任者の方が出てこられて、こんな対応をされました。



「あー、故障ですか。それは申し訳ないですねー。

でもね、それは作ったメーカー側の責任なんです。

メーカーのお客様相談室に電話をしてください。

電話番号を言いますんでー」と。



少し「ん?」と思いながらも、おもちゃメーカーに、妻が電話をしたんです。



クリスマスの日に、おもちゃメーカーに電話してみるとわかりますが、

繋がらないんですよね。



1時間に4回くらいの割合で、夕方くらいまでかけたんです。


タイミングも悪かったとも思うんですが・・・。


けれども、その日はとうとう繋がらなかったんです。



お昼をすぎた頃、息子は泣き始めました。


新しいおもちゃで遊べない。。。


泣く気持ちもわかるんだけど、その泣く息子を見て、妻は

「あんた、ちょっとくらい我慢しなさいよ」 と・・・。


これはサンタさんからのプレゼントだから、僕も

「俺らが我慢しろよってのもおかしいだろ!」 と

取り乱す一幕もあったんですが・・・。


しびれをきらして、夕方4時を回ったころに、買ったおもちゃ屋さんに

もう一度、妻が電話をしました。


同じ人が出てきて、同じ対応をされました。



そこで、僕はちょっと腹が立つのをこらえて、電話を変わりました。


そしてこう言いました。


「クリスマスの日、お忙しいのに、故障の電話なんかして

申し訳ありません。もう修理は結構です。もういいんです。

電話を変わったのは、一つだけ、お伝えしたい事があったんです」



「はあ?」 と相手の人は、警戒心を強められました。


何、言うんだろうな、電話を変わってまで・・・と思ったでしょうね。



僕はかまわず、こう続けました。


「僕が、そちらのお店で買ったもの、それはなんだか解りますか?


僕が買ったもの、それは・・・


サンタクロースは、子供たちの心の中にいますよね。


子供たちは、イヴの夜、サンタに会おうと、夜更かしをするんです。


一時間経っても二時間経っても現れる様子はないんです。


そして、睡魔には勝てず、とうとう寝てしまいます。


次の朝には、枕もとにはおもちゃが置かれている。


そのおもちゃを見て、

「あー、サンタは本当にいたんだー」

そう思って、心踊らされて、遊ぶ。


その夢と子供たちの感動に、僕はお金を払ったんです。


僕がそちらで買ったもの、それはおもちゃでは無いんですよ。


その夢と感動です。


だから、クリスマスに、このおもちゃで遊べる事が、どれ程大切かという事を、

それだけは理解していただきたいと思うんです。


また、余裕がある時に修理の方をお願いします」


そう言いました。



そして電話を切ろうとした時です。



その人は、しばらく黙っていました。


その後こう言われました。


「お客様、時間をいただけますか?」


「お客様がお買いになった子供用のコンピューター。

超人気商品で、この店には在庫はございません」


それを聞いて、調べてくれたんだなぁと思って、胸が「ぐっ」となりました。


「でも支店を探してみれば、一つくらいあるかも知れません。

もしあれば、今日中に届けさせていただきたいと思います。

ちょっと時間をいただけますか?」



「えっ、本当ですか?本当にあれば子供は凄く喜びます。

お願いします」


僕は、そう言って電話を切りました。



電話を切ったあと僕は、「頼む。あってくれよ!」と期待に胸が

張り裂けんばかりでした。



そして、ピンポンが鳴るのを心待ちにして、待ちました。



しかし、夜の8時になっても、誰も来る気配はありません。


子供たちは、すっかり寝支度ができて、布団の中に入りました。


「間に合わなかったな。きっと無かったんだな。

今年のクリスマスはガッカリだったな。

でも、こんな時もあるよな・・・」


と諦めていた、その時です。9時頃でした。



「ピンポ~ン!」 とベルが鳴りました。



僕は「よし、来た!」っと、小さくガッツポーズをしながらも、

何食わぬ顔で子供たちを部屋に残し、玄関に向かいました。



ドアを開けたら、その人がコンピューターを抱えて立っていました。



しかも、サンタクロースの服を着て・・・。



僕は驚きました。



「えっ、サンタ?!」 と思わず口に出ました。



その人は言いました。



「サンタクロースです。お子さんをお呼び下さい」



僕は、漠然とスーツ姿の人を、想像していました。


スーツ姿で、代わりのコンピューターを持ってくる、そう思っていました。



でも、僕の前に立っていたのはサンタでした。


僕は興奮して、子供たちを呼びに行きました。


「早く降りておいで」


子供たちは、何事かと、どたどた階段を下りてきました。



そして、その人の姿を見た瞬間


「サンター!サンタだー!!」



驚きながらも、次の瞬間にはピョンピョン跳ねていました。



サンタはしゃがんで、子供たちの目線に合わせてこう言いました。



「ごめんね。サンタのおじさん忙しくてね。

壊れたおもちゃを持ってきてしまったんだ。

ごめんね。はい、これはちゃんと動くからね。

お利口にしていたら、来年もまた来るからね」



そう言って、頭を撫でてくれました。



僕は、子供たちを部屋に戻して、その人にお礼を言いました。



「ありがとうございました。本当に子供の夢をつないでくれました。

サンタにまでなっていただいて、本当にありがとうございました」



その人はこう言いました。
 

「私たちが売っている物はおもちゃではないんです。

夢と感動なんです。

忙しさにかまけて、大切な物を忘れていました。

それを教えてくれて、ありがとうございます」 と。



「とんでもないです。こちらこそ本当にありがとうございます。

こんなことをしていただけるなんて、これから僕は一生あなたの店からおもちゃを買います。

いい社員さんがいる会社ですね」

と僕はそう言いました。


その人は泣かれました。


僕も思わず泣いてしまいました。



その夜はとても不思議な気分で眠れませんでした。


眠らなくてもいい、そう思いました。


「なぜ、あの人はサンタの服できたんだろう?」


そう考えるとずーっと考えていました。


そして、いきついた言葉、それは「感動」でした。




ミネの双子の片割れ、イサミが経営するホストクラブへ


手伝いに行きました。


今月の15日、三十歳を迎えたということで、

ホストクラブではイサミのバースデーがシャンパンタワーと共に



盛大に行われるわけです。

今回はイサミの双子の片割れがくるよ!


こんなことはない!という、言わば客引きということで


手伝いの依頼を受けました。


イサミが7年近くホストをやっているにもかかわらず、

一度も顔をだしてなかったので、

こんな機会ぐらい行かないと、というおもいもあり、

18日の夜大和館の仕事を済ませて
横浜へ。


ホストクラブのにいちゃんたちは、みんながかなり
いいやつ!

すぐに意気投合!

イサミが手名付けているせいでしょうか?


1時から始まり、妹のけいこも友達を連れて来た。

兄弟三人が夜中の横浜のホストクラブにいるのも

おもしろい空間でした。


くるお客様はイサミのお客様がメインだったので、

みんなはいってくると、ミネを見て

こっちが驚いたよ!っていうくらいのリアクションで

驚いてました。笑

その日大繁盛!

金額がはんぱじゃないので、
サインをしてみんなかえるので、

それをあとから回収することが、大変だとか。

バックれは日常茶飯事。

午前中の10時に終わる予定がなかなか終わらないので12時にはあがらせてもらった。




女性の払う金額に度肝を抜かれた。。

それでも女性は、いっときの癒しをホストたちに求めてくるのです。

夜と朝の逆転の生活。

酒とタバコにまみれた空間。

大量のお酒の摂取。


イサミはこの生活を7年もしていたと思うと

半端じゃない。

やりたいことをやりたいだけやってきたミネにとっては

ミネの百倍は苦労があったのではないかと


思った。


海行けないだろ。


っとボソッと。


切ない感じもしたが、


人生は思い通りになっている~~~!(山崎拓巳風)


今の仕事、給料、付き合う仲間


みーーーんな自分が1つ1つそこにオッケーサインをだして決めたこと。


そう、


海に行けないけど、


ホストクラブをやるのもイサミが

きめたことなのです。


人生は思い通りになっているのです。


ということで、何も言いませんでした。



ホストクラブに手伝いに行ってよかった。


たくさんのことを学べた。


自分を再確認できた。



呼んでくれたイサミには感謝です。


イサミは頑張っていました。


ミネもがんばります!


お身体にはきおつけて!!!





三十歳を迎えて早、4日が過ぎました。


早速、最高の出会いをしました。

シンガポールに出張中の波乗り仲間の原口くんからメールがが突然きて、


みねくんに会いたい友達がいるとのこと、

その子は土肥にステイしていて、

中間地点の松崎に集合。


男の子かと思っていたら、

なんと女性でした!



その子はミネブログを二ヶ月前から、チェックしてくれていて


最初から意気投合!


はじめましてなのに、はじめましての感じがしなかった!


バイタリティーあふれる素晴らしい人に出会えました。


岐阜県から一日休みで、伊豆にふらっと来てしまう、


超、行動力あります。


そんな出会いからはじまったみねの三十歳!


最高なスタートです!


紹介してくれた、原口くん、


まりこちゃん、



ありがとうございます!


これからもよろしく。



調子いいです!

今日は二ラウンドしたけど、

一ラウンド目は、いい感じで,リップがきまったけど、

二ラウンド目は、イマイチ。


まだまだだなあ。



反省。


二十代最後の波乗りでした。



さあ!


明日から三十歳!


かっこいい大人になる!




新しいNOTICE ONEのウェットスーツです。

今年の冬はこれでのりきり!


波乗りに関しては大きな課題だらけです。


でも、波乗り好きで好きでたまりません!


デカイのも小さいのも大好きなのです。

寝癖のままで、失礼しました。


明日は波良さそう!!




本当に本当に

素晴らしい日だった。

高月君が30歳を迎えた。

高月君は、下田のとある中学校の先生だ。


高月君は、下田が地元。


今日、集まってたメンバーはほとんど移住組。



その高月君のバースデー。


高月君は魅力的な人だ。


人情があるというか、


一緒にいて、ヒーリングを与えてくれる。


高月君は、ありがとう。と何度もいっていたが、


こっちが、ありがとう。という気持ちだ。


だって、高月君が、誕生日の
おかげで、



本当に最高な時間を過ごせたのだから。


これからもよろしく。


ちなみに、ヨッシーのつくったケーキは


素晴らしかった!!




昨日は親友のたくちゃんが営むお店、めじろ台にある
長盛庵にいってきた。


友達のおかべも時間があったので、ジョイイン!



ここのお蕎麦、うどんは、本当においしい!


だんだんと口コミで広がり、

大繁盛だ。

お水からこだわっているこのお店、


安全、安心本当においしい!


たくちゃん、曰く、お水を変えてからのお店の評判も

かなりいいらしい!



良い店は、こだわっている!


そして、ここで働く従業員は家族で営んでいて、

雰囲気抜群だ。


値段は、


もととれてますか!?


というくらい安い!


そんなお店が、あることに
感謝です!



水曜日定休日

昼から夜の9時までやってます!


是非、行ってみてください!

ミネ的には


ズケ丼とお蕎麦のセット、
おかべが食べていた
兄弟盛り(うどんとお蕎麦)の胡麻だれが

おすすめ!


下田にもださないかな!?





すぐるとちえちゃんの子供、
すみれちゃんが誕生してからは
初めてうかがわせてもらった。

すみれちゃんがすぐるにソックリ!笑


男親に似ると可愛くなるそうです!


すぐるに似ているのにかわいいのは

そういう事だ!笑
最近子供ネタが多くてすみません。


本当に幸せそうでよかった!


ちえちゃんのつくる料理は素晴らしい!


しかも、ミネのバースデーまで

していただいて


本当にありがとうございました。



幸せな時間をありがとうございました。






いいね!いいね!


幸せになってね!



なんだか、


自分と重ねちゃいます。




最近、波があがった頃、りょうくん一家が来た。


長男のりん、妹のもも、


めちゃくちゃかわいい!

子供ができると見方がなんだかまた変わる。


りんは人見知りじゃないけど、ももは超人見知り。

恥ずかしがり屋。


超、女の子。

毎回慣れるのに2時間くらいかかる。



海からあがって、ミネは仕事があるので、りんとももに


また後でね!


その後、

ももに

みねおじさんかっこいい。


って言ってたんだって!嬉


どこが?


ってりょうくんが聞いたら、

その日ミネが着ていた大和館の作業服!笑


不評をいただいている、おじさんぽい作業着だ!


でも、

もも、ありがとう。



おじさん、生きる勇気いただきました!




検定には強いミネ!


ブルーの選手あがってください!



よばれたので、


もしや?


受かった!?



伊豆の一級のテストは進士剛光プロ以来、


だれも合格はしていないので、


ほとんどだめで当然で受けたが、



なんと








落ちました!




ハイ。



しかしながら

ジャッジに
惜しかったと!


全ての技はできている。



二級はバッチリあげられるよ!



あとは、



意外性が欲しい!


もうひとつまるがつけば、


合格ラインだったんだけどね!



一級を受けた中では1番よかったんだけど。。。



普段DUELの店長に言われていることが、


でてしまいました!



よし!


課題は見つかった!


気合はいったよ!


下田で共に波乗りをやってきたユウジが


二級合格!


五級しか持ってなかったので、


級認定をさんざん受けろと!言ってきたが、

今日ようやく受けて


四級、三級、二級と全て


一発合格と快挙を成し遂げた!!!


来年の級別は下田なので、


共に一級二級の試合で


出場することに!



やったな!



ユウジ!!!


そしてこれからも、


さらに

がんばろうぜ!!!




ウチについている浄水器と同じやつが!!
先日タイが洪水になって

綺麗な水が供給できない時、

タイ政府が緊急に水を供給していたときに使っていた浄水器が


ミネハウスのものと同じでした。


安心、

安全なものって



良いね!


なんか、嬉しい!


ミネハウスの水は、

世界レベルなのです!笑




今日はブースのりょうやキムと白浜で波乗り。

人はほとんどいませんでした。


昨日は忘年会によばれていたのですが、

行くことができなかったけど、

みんなと白浜で会えてよかった!



今日は波乗りはするつもりではなかったけど、


みんなが、白浜でやってると聞いて


会いに行きがてら、


波乗りしました。


良くないなりに、


なんとかできた!


また
みんでやりましょう!


★mine★

Author:★mine★
1980年生まれ
O型
いて座 さるどし 
水星人+  黒ひょう
サーフィン暦15年


Special thanks
スポンサー
baguse surf shop

QUIKSILVER

sherbet surfboard


komunity

BOUCHE



自己紹介
20歳の時にサーフィンと出会ってから、サーフィン依存症に。
きっかけは双子の勇海が鵠沼海岸に連れて行ってくれてから。
初めてボードの上に立った瞬間の、感動を超えたくて、今なお、サーフィンに夢中。今はアマチュアで一番になることと、プロになることを、目標に、伊豆下田を拠点に、毎日サーフィンしています。

夢は将来、'' Endless Summer ''をする事!
一人ではなくて大事な仲間たちと行きたい。
 この世にうまれてきたこと、
僕をいつも支え見守ってくれている人、今まで出会ったすべての人に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
 そして本当に楽しいのは、これからなんです。
共に人生を楽しみましょう!!!! 

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。