*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今までペラペラな薄いサーフボードを使ってきました。しかし今回届いたサーフボードは、僕が想像もしていなかったサーフボードで、レールも厚いし、板の長さも短いしfatな板が出来上がってきました。





しかしこのサーフボード乗って2日3日目くらいからはとんでもない調子良さを発揮し始めました。


このサーフボードの特徴は膝からももから胸前後までがベストコンディションだと思います。そしてテイクオフの速さ、安定感、スープに捕まった時の板の短さからは図れないスープからフェイスに抜けていくときの浮力を利用した抜けの調子の良さ。

Varley surf board
チェックです。


オーダーした時と全く違うものが出来上がってきました。その中ではこの板をけずっている、くのみのるさん、波乗りの大先輩天海さんが僕のサーフィンの癖を意識したボード
開発を2人で話し合ってくれてました。




だいたい、誰でも人は以前から慣れているものや、未知数なものに手をだすのを怖がるもの。


ましてサーフボードは安いものではないので誰もが慎重になります。


その中で自分にある既成概念をぶち壊してくれた2人の存在に感謝しています。


生きていたり、自分が成長をすることも同じことが言える。


今まである生活の中に自分自身のリズムがあり、そのリズムを作るのは大事なことだけど、それがどんどんマンネリして、その状況でもういいや~って思いはじめ1年、そして2年が経ち、歳は変わるけど、自分の成長は変わらない。


伸び代は誰にでもあるのに。

人生は人様々だけど、ぼーっと過ごすことがもし人生ならば、生まれた意味とかそういう意味がわからなくなる。


必ず人生には既成概念を壊してくれる人がいる。

その人に対して、関係ないと思うか、有り難いと思うかは自分のセンスなわけで。


小さなことだけど、サーフボード一つ今まで使っていたコンセプトの違うものが自分にフィットしていたというのも、自分の既成概念が壊れた瞬間。

またサーフィンのことや、自分のことを知れたわけだから、充実感を得られた。


既成概念をはずしていくこと。

大きく物事を考えること。

僕のテーマです。

THINK BIG!!!

スポンサーサイト

先月から乗らせてもらっているvarly surf board.くのみのるシェイプのサーフボード。

かなりいい感じに仕上がってきた。





ニューボード。嬉しい。半端じゃなく嬉しい。

サーファーなら新しいボードをオーダーで買ったことがある人ならば誰もが感じたことがあるだろう。



持ったり、触ったり、置き方変えたり、

自分の子供でさえ、先に乗られたくない!!
乗られてしまったけど。。。



完全にテンションのあがるアイテム!


長さ5.9 厚さ5.2 幅47近く?
ドライブ


varly surf board

notice one wetsuitsが届きました!



今年の注目はなんと言ってもネックの部分。

普通にノンジップなのですが、肩と首の負担を限りなくなくすことが実現できたネックの部分。

これ、折ってます。
寒い時は折らずにのばすとドライスーツのように首からの寒さを低減してくれます。





モデルがちょっと細すぎて気持ち悪いのですが、すいません。



マーク




NOTICE ONEウェットスーツ

チェックしてみてください。

相模原ではDUEL SURF SHOP

伊豆下田ではBAGUSE SURF SHOPが取り扱い店になってますので、よろしくお願いします。

オーダーフェアーが始まってますので、お買い求めの人は急いだほうがいいです。


今後もよろしくお願いします。




ウチについている浄水器と同じやつが!!
先日タイが洪水になって

綺麗な水が供給できない時、

タイ政府が緊急に水を供給していたときに使っていた浄水器が


ミネハウスのものと同じでした。


安心、

安全なものって



良いね!


なんか、嬉しい!


ミネハウスの水は、

世界レベルなのです!笑



ミネハウスに事務机がきた。

最近なか抜けでここで作業するのが、大好き。

海見ながら、緑をみながら、小鳥のさえずりをききながら、究極に頭も冴えます!

明日から早起きしよう!


Author:★mine★
1980年生まれ
O型
いて座 さるどし 
水星人+  黒ひょう
サーフィン暦15年


Special thanks
スポンサー
baguse surf shop

QUIKSILVER

sherbet surfboard


komunity

BOUCHE



自己紹介
20歳の時にサーフィンと出会ってから、サーフィン依存症に。
きっかけは双子の勇海が鵠沼海岸に連れて行ってくれてから。
初めてボードの上に立った瞬間の、感動を超えたくて、今なお、サーフィンに夢中。今はアマチュアで一番になることと、プロになることを、目標に、伊豆下田を拠点に、毎日サーフィンしています。

夢は将来、'' Endless Summer ''をする事!
一人ではなくて大事な仲間たちと行きたい。
 この世にうまれてきたこと、
僕をいつも支え見守ってくれている人、今まで出会ったすべての人に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
 そして本当に楽しいのは、これからなんです。
共に人生を楽しみましょう!!!! 

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。